朝日新聞の毒ガス

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。とくに、朝日新聞の犯罪を、私たち日本人は許してはなりません。それでは、この書物を見ていきましょう!『 【慰安婦の嘘】を育てる一方で、朝日は別の嘘も育てた。 その一つが松井やよりの与太記事が出る...

    とある東大教授の無能ぶり

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。とくに、朝日新聞の犯罪を、私たち日本人は許してはなりません。それでは、この書物を見ていきましょう!『  朝日新聞が委嘱した社外の識者やジャーナリストなどからなる「朝日新聞社第三者委員会」は、【...

    どこの誰よりも「権力」に弱い存在

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。とくに、朝日新聞の犯罪を、私たち日本人は許してはなりません。それでは、この書物を見ていきましょう!『 朝日新聞は、「従軍慰安婦」報道について、吉田清治証言の一部を訂正謝罪したが、これまで朝日新...

    朝日新聞を糺す国民会議 朝日新聞を消せ!

    どんな本かはこちらから♥↓草莽崛起(そうもうくっき) ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    草莽崛起(そうもうくっき)

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。とくに、朝日新聞の犯罪を、私たち日本人は許してはなりません。それでは、この書物を見ていきましょう!『 「朝日新聞を糺す国民会議(渡部昇一議長)」が、朝日新聞集団訴訟の原告団参加を呼びかけてから...

    ホンモノの「FBI特別捜査官」 ジョン・オニールさん

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!『 アルカイダに対し、オサマ以外にもそこに大量...

    名簿に載った人々

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!『  「アルカイダ」という名称については、イギ...

    テロリストのパイロット養成所

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!『 そもそも世界各国が今日のようにイスラム過激...

    もっとも真面目に「イスラム国」と戦っている国

    バンダル・ビン・スルターン・ビン・アブドゥルアズィーズ・アール=サウードはサウジアラビアの政治家。王族サウード家の一員で、元皇太子スルターン・ビン・アブドゥルアズィーズの子、初代国王アブドゥルアズィーズ・イブン・サウードの孫。駐米サウジアラビア大使、サウジアラビア総合情報庁長官、国家安全保障会議事務局長を歴任した。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもま...

    オバマ給与

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか(2015/04...

    ホンモノの「戦場ジャーナリスト」 セリーナ・シムさん

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか(2015/04...

    与えているのは誰

    ランダル・ハワード"ランド"ポール(1963年1月7日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。所属は共和党。本職は眼科医。2011年よりケンタッキー州選出の連邦上院議員。ケリー・アシュビー・ポール夫人のとの間に3人の子供がいる。父はリバタリアンで知られ、共和党の大統領予備選に何度も出馬した元連邦下院議員のロン・ポール。茶会の支持が厚い保守派で、父のリバタリアン的要素も受け継いでいる。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で...

    穏健な武装勢力も、キティちゃんが大好きなんです

    画像はこちらからお借りいたしました♥こちらもご参照♥↓「キティちゃんは猫じゃない」という事実に驚きを隠せない 戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとし...

    年間基本給与264億円

    画像はこちらからお借りいたしました♥戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!なぜ「イス...

    まったく関係が無かったんです

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか(2015/04...

    唐突にヨルダン

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか(2015/04...

    丸谷 元人 なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか

    なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか(2015/04/21)丸谷 元人商品詳細を見るどんな本かはこちらから♥↓ロンドン育ちの「聖戦士」 ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    ロンドン育ちの「聖戦士」

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いまだに世界を騒がせている「イスラム過激派組織」。これに関しても、メディアはキチンとした報道をしていません。それでは、この書物を見ていきましょう!なぜ「イスラム国」は日本人を殺したのか(2015/04...

    そして、イスラム国は中国へ

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いま大きな変化が起こっています。米国の対支那外交政策が変化しつつあります。そして、支那は今、非常に困難な状況に追い込まれつつあります。それでは、この書物を見ていきましょう!中国、韓国は自滅し、...

    埋めているつもりが、埋められている

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いま大きな変化が起こっています。米国の対支那外交政策が変化しつつあります。そして、支那は今、非常に困難な状況に追い込まれつつあります。それでは、この書物を見ていきましょう!中国、韓国は自滅し、...

    宮崎 正弘 中国、韓国は自滅し、アジアの時代がやってくる!

    中国、韓国は自滅し、アジアの時代がやってくる!(2015/03)宮崎 正弘商品詳細を見るどんな本かはこちらから♥↓ダイヤモンドだね~♪ ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    オバマ大統領のプッツン

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いま大きな変化が起こっています。米国の対支那外交政策が変化しつつあります。そして、支那は今、非常に困難な状況に追い込まれつつあります。それでは、この書物を見ていきましょう!中国、韓国は自滅し、...

    大風呂敷

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いま大きな変化が起こっています。米国の対支那外交政策が変化しつつあります。そして、支那は今、非常に困難な状況に追い込まれつつあります。それでは、この書物を見ていきましょう!中国、韓国は自滅し、...

    ダイヤモンドだね~♪

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。いま大きな変化が起こっています。米国の対支那外交政策が変化しつつあります。そして、支那は今、非常に困難な状況に追い込まれつつあります。それでは、この書物を見ていきましょう!中国、韓国は自滅し、...

    いまだにまったく検討すらされていないこと

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...

    居直り強盗

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...

    黙して語らぬままに

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...

    「戦後」の「コクサカ」

    グアム(英語: Guam, チャモロ語: Guåhån)は、太平洋にあるマリアナ諸島南端の島。1898年の米西戦争からアメリカ合衆国の領土になった。1941年から1944年までは日本軍が占領統治し、「大宮島(だいきゅうとう)」と呼ばれた。経済面では、アメリカ、日本、ヨーロッパなどからの観光客が重要な位置を占めている。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けてい...

    ノルマンディに上陸したアメリカ兵たちがやったこと

    『Hidden Horror』 田中利幸 田中 利幸 広島市立大学広島平和研究所の教授。日本国外向けの書籍・研究発表(JAPAN'S COMFORT WOMEN等)などでは、Yuki Tanaka(田中ユキ)の女性名ペンネームを使っていた。そのため、米議会報告に引用された際、日本女性との誤認や本名であるとの誤解を招いている。その他、日豪プレス向けの著作については、難波哲および赤坂まさみのペンネームも使用している戦後の日本人は、正しい歴史を学校...

    卑劣極まりない広島市立大学の「変名教授」

    田中 利幸 広島市立大学広島平和研究所の教授。日本国外向けの書籍・研究発表(JAPAN'S COMFORT WOMEN等)などでは、Yuki Tanaka(田中ユキ)の女性名ペンネームを使っていた。そのため、米議会報告に引用された際、日本女性との誤認や本名であるとの誤解を招いている。その他、日豪プレス向けの著作については、難波哲および赤坂まさみのペンネームも使用している戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そ...

    本当に仕方のないやつ

    吉田 清治 1980年代に、太平洋戦争中、軍令で朝鮮人女性を強制連行し日本軍の慰安婦にしたと「捏造」。これがメディア、特に朝日新聞に長らく真実として取り上げられたことにより、国際問題化している「慰安婦問題」醸成の大きなきっかけとなった。しかし、後の追跡調査では吉田の証言の客観的な裏付けは取れず、寧ろ反証が得られるなど矛盾点を指摘されるなか、1995年になって自らの証言が主張を織り交ぜた創作であることを認め...

    わたしはバナナ

    マララ・ユスフザイは、パキスタン出身の女性。フェミニスト・人権運動家。ユースフザイやユサフザイとも表記される。カイバル・パクトゥンクワ州ミンゴラ生まれ。2014年ノーベル平和賞受賞。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によっ...

    完全な「バナナ」

    アウンサンスーチーは、ミャンマーにおける政治家。現在、連邦議会議員、国民民主連盟中央執行委員会議長。京都大学名誉フェロー(2013年)。 オックスフォード大学名誉博士(1993年)。ノーベル平和賞受賞(1991年)。ビルマの独立運動を主導し、その達成を目前にして暗殺された「ビルマ建国の父」ことアウンサン将軍の娘である。日本での報道では「スー・チー」「スー・チーさん」などと表記されることもあるが、原語では姓名の...

    歴史を歪める「ハリウッド」

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...

    映画の中に多すぎる「ポリティカル・コレクトネス」

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...

    絶大な効力がある「映画」

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...

    ピエロ役のニコール・キッドマン

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。特定の国によって繰り返される対日戦争プロパガンダ、そしてそれを盲信する国内の反日勢力。やったことはやった、やってないことはやってない、事実を正しく知り、子孫へと語り継ぐために、豊富な事例が盛り...