使いやすい、使いたい、パヨク芸能人

    胸叩(左)、鉦叩(右)の歌合(『三十二番職人歌合』、1494年、その1838年の模写)。上半身裸である。胸叩、または胸叩き、胸敲(むねたたき)は、中世・近世(12世紀 - 19世紀)の日本に存在した民俗芸能、大道芸の一種であり、およびそれを行う者である。物乞いの一種であるとされ、歳末に上半身裸で胸を叩き「祝い言」を叫ぶという門付をして、金品を得た。乞胸(ごうみね)または(ごうむね)は、江戸時代に江戸市中などで、...

    新聞なんか誰も信じない、その理由

    「信じる」(しんじる)は、谷川俊太郎作詞、松下耕作曲の合唱曲。2004年の第71回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)中学校の部の課題曲として混声三部合唱版・女声三部合唱版が作曲された。当初は約5分40秒程度の曲だったが、Nコンの演奏時間の都合により間奏や歌詞を一部カットした短縮版(約4分30秒)が作られ、結局後者が課題曲として採用された。ロング女声版は女声合唱曲集『そのひとがうたうとき』に収録された。2010年には...

    祝 明治節

    明治節(めいじせつ)は、1927年(昭和2年)から1947年(昭和22年)まで、明治天皇の誕生日に相当する11月3日に制定されていた日本の休日。祝日に分類される四大節(四方節、紀元節、天長節、明治節)の一つとされていた。☆日本の11の祝日がすべて変更されました ~ SEALDsと北朝鮮を結ぶ線戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本...

    イギリスの自動車産業と、やっぱりジャマだった「赤旗」 ~ 自動車の歴史

    モーガン 1963年型モーガン(Morgan Motor Company )は、イギリスの少量生産スポーツカーメーカーである。1913年、イングランド、ウスターシャーのマルヴァーンに設立され、現在も同地にて創業者一族らによる家族経営がなされている。従業員は約150名。モーガン・エアロ8モーガン社の車は1910年、オリンピアモーターショーにて公開展示された3ホイーラーによってなされ、この車の販売面、モータースポーツでの成功が、モーガン社...

    クレクレタコラと民進党  ~  気をつけよう あまい言葉と 共産党

    『クレクレタコラ』は、東宝企画(東宝)製作の特撮テレビ番組。不思議な森に住む怪獣・タコラは木の家に住み、その上から望遠鏡を覗いて欲しいものを見つけると、それを何とかして入手しようとする。場合によっては極めて暴力的な手段を用いるが、多くの場合企みは失敗し、手痛い報復を受けて終わる。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私た...

    ルイセンコ学説と「遺伝」 ~ 「イチロー」は遺伝するの?

    遺伝(いでん、英: heredity)は、生殖によって、親から子へと形質が伝わるという現象のことであり、生物の基本的な性質の一つである。素朴な意味では、親子に似通った点があれば、「遺伝によるものだ」、という言い方をする。しかし、生命現象としての遺伝は、後天的な母子感染による疾患や、非物質的情報伝達(学習など)による行動の類似化などを含まない。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、...

    【福島第一】 警戒区域を発動する前に、やっていたこと!

    福島第一原子力発電所事故による警戒区域の検問所(福島県楢葉町)警戒区域(けいかいくいき)とは、災害によって身体などが被る危険を防ぐために、災害を鎮めるための作業員など許可を得た者以外の出入を禁止したり、制限したりしている区域である。なお、無断で警戒区域に侵入した場合は、懲役・罰金が科される場合がある。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を...

    フクシマの「うちでのこづち」 ~ 日本共産党と民進党(もと民主党)がやったこと

    うちでのこづち(打ち出の小槌、打出の小槌)とは、振ることにより様々なものが出てくるとされる伝説上の槌(つち)。日本の説話や昔話に登場している宝物のひとつである。鬼の持つ宝物であるとされるほか、大黒天(だいこくてん)の持ち物であるともいわれ、富をもたらす象徴として描かれる。欲しいもの、願い事を唱えて振ると願いどおりの物があらわれる効果を持つ。隠れ蓑、隠れ笠と並び称されており、福を招く宝物であるとされ...

    民進党が「あこぎ」な理由 ~ あのドストエフスキーが否定した「妄想」

    フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー(ロシア語: Фёдор Миха́йлович Достое́вский; IPA: [ˈfʲɵdər mʲɪˈxajləvʲɪtɕ dəstɐˈjɛfskʲɪj]、1821年11月11日〔ユリウス暦10月30日〕 - 1881年2月9日〔ユリウス暦1月28日〕)は、ロシアの小説家・思想家である。代表作は『罪と罰』、『白痴』、『悪霊』、『カラマーゾフの兄弟』など。レフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並び、19世紀後半のロシア小説を代表する文豪である。...

    正しい紫外線対策 ~ とっても大切な「ビタミンD」

    中将姫誓願桜(ちゅうじょうひめせいがんざくら)は、岐阜県岐阜市大洞にある願成寺の境内にある桜で、ヤマザクラの変種である。同種の桜は確認されておらず、プルヌス・フロリドラ・ミヨシの学名が与えられている。樹齢は1,200年程度とされており、平安時代初期に中将姫が病気の治癒をこの寺で祈り、平癒したためにこの桜を植えたという伝承があり、今でもこの桜に祈ると婦人病に霊験があるといわれている。1929年(昭和4年)に国...

    「空間線量」と「個人線量」の違い ~ 踊らされる反原発パヨクが知らないこと

    ●空間線量空間線量とは、空間における放射線の量(強さ)で、一般に大気、大地からのガンマ線、宇宙線等が含まれる。単位時間当りの線量を線量率という。●個人線量個人線量計を使って測定した個人の被ばく線量のこと。☆なすびのギモン戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢...

    ドラキュラとヴァンパイアの違い  ~  反原発パヨクが知らない「太陽光と放射線」

    ストーカーがドラキュラ城のモデルとしたとされるルーマニアのブラン城ドラキュラ(Dracula)は、イギリス時代のアイルランド人の作家、ブラム・ストーカーの恐怖小説『吸血鬼ドラキュラ』(1897年)に登場する男性の吸血鬼。日本では「吸血鬼」の意味で誤用される事が多いが、あくまでも小説の登場人物の固有名詞であり、吸血鬼全般をドラキュラと呼ぶのは間違いで、吸血鬼を表す英語はヴァンパイア(Vampire)である。ドラキュラ...

    ベクレルとシーベルトの違い ~ 無知からくる反原発の風評被害

    風評被害(ふうひょうひがい)とは、風評によって、経済的な被害を受けること。狭義として「報道被害」もこれの一部にあたる。基本的には、噂の中でも、正確に事実や正確な情報を伝えていない噂が広まったことで、被害を蒙ったと考えられる場合に、その被害や一連の事象を呼ぶためにもちいている呼称である。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています...

    電気の「しわ取り」 ~ ドイツの電力会社が、計画的な発電ができない理由

    皺(シワ)皮膚の老化で生じる皺は、真皮の弾力性が失われて生じる。具体的には弾性の元になる真皮のコラーゲンや弾力繊維またはヒアルロン酸が減少することが原因である。要因は主に加齢と紫外線があり、前者は歳とともに弾性の元になる物質を生む酵素の働きが低下することが影響し、後者は光老化と呼ばれ特に長波長の紫外線が活性酸素を発生させ「マトリックス・メタロ・プロテアーゼ (MMPs)」というコラーゲンや弾性繊維を切断...

    早期原発再稼働 ~ 不安定な再生可能エネルギーは地産地消で。

    地産地消(ちさんちしょう)とは、地域生産・地域消費(ちいきせいさん・ちいきしょうひ)の略語で、地域で生産された様々な生産物や資源をその地域で消費することである。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきまし...

    実は使えない、再生可能エネルギー ~ 発電施設を3千倍にしても、賄える電気が半減する摩訶不思議

    再生可能エネルギー(さいせいかのうエネルギー、英: Renewable energy)は、広義には、太陽・地球物理学的・生物学的な源に由来し、自然界によって利用する以上の速度で補充されるエネルギー全般を指す。狭義には、多彩な利用形態のうちの一部を指す。太陽光、風力、波力・潮力、流水・潮汐、地熱、バイオマス等、自然の力で定常的(もしくは反復的)に補充されるエネルギー資源より導かれ、発電、給湯、冷暖房、輸送、燃料等、エ...

    貧乏人が、お金のある人の儲けを負担しているだけなんです ~ 自然エネルギー財団

    1.長崎の追跡調査でも、1000ミリシーベルト(100ラド)以下の被曝の場合、全死亡者に対する被爆者の死亡率は低い。さらに、10~490ミリシーベルト(1~49ラド)の被曝では、ガンによる死亡率も、被曝量ゼロより低い。 2.米ソが大気圏内核実験を盛んにしていた1950年代~1960年代の日本におけるセシウムの降下量は現在の平常時と比べて数百倍から数千倍だったが、放射能による健康被害は特に無かった。 3.1970年代の...

    自然エネルギーが導く灰色の未来 ~ 「電気はあまっている」という単純思考

    発電 : 電気エネルギーはさまざまな形態のエネルギーへの変換が容易であり、伝送も比較的簡単であるので、現代ではさまざまな分野で必要不可欠のものとなっている。非電気エネルギーを電気に変換することを、発電と呼ぶ。電力は主に水蒸気で駆動される発電機で発電され、水蒸気を発生させるための熱源としては化石燃料の燃焼や核分裂反応の発生する熱が使われている。あるいは水流や風の持つ運動エネルギーを利用して発電機を駆...

    日本の電力会社がやっていること ~ 電気は普通の商品ではありません

    停電(ていでん)とは、配電(電力供給)が停止すること。主に需要家への電力供給の停止について言う。原因はさまざまである。電気は19世紀以後より非常に便利なエネルギー源として、多くの文明がある地域で利用されるに至っており、多くの人がこれに依存した生活を送っている。このため供給が滞れば、これらの人々の生活が混乱する。停電は、この電力供給が停止した状態であるが、現象ないし事件としては、この電力供給停止に伴っ...

    リスクは、どうやっても、ゼロにはならないんです ~ machikoの浸水オフィス

    リスクマネジメント(英語: risk management)とは、リスクを組織的に管理(マネジメント)し、損失などの回避または低減をはかるプロセスをいう。リスクマネジメントは、主にリスクアセスメントとリスク対応とから成る(JIS Q 31000 「リスクマネジメント―原則及び指針」による)。さらに、リスクアセスメントは、リスク特定、リスク分析、リスク評価から成る。リスクマネジメントは、各種の危険による不測の損害を最小の費用で効...

    原発が核爆発を起こさない理由

    詳しくはこちらから♥ ⇒ 福島安全宣言正しい放射線の知識の普及こそ急務です。安全宣言の国民運動に、皆さんも参加してください。先ず、福島県で大きな一歩です。本日、郡山ビッグパレットで「福島安全宣言」の会を開催し、 高田純の福島の放射線衛生調査の報告、復活の牧場代表・元浪江町町議会議長山本幸男氏の発言、質疑応答、主催者の矢内筆勝氏の会の取り組みの熱い発言の後、3月24日SAMRAI2014での福島安全の結論、...

    広島と、長崎と、福島の違い ~ 日本人の知性が試されています

    詳しくはこちらから♥ ⇒ 福島安全宣言正しい放射線の知識の普及こそ急務です。安全宣言の国民運動に、皆さんも参加してください。先ず、福島県で大きな一歩です。本日、郡山ビッグパレットで「福島安全宣言」の会を開催し、 高田純の福島の放射線衛生調査の報告、復活の牧場代表・元浪江町町議会議長山本幸男氏の発言、質疑応答、主催者の矢内筆勝氏の会の取り組みの熱い発言の後、3月24日SAMRAI2014での福島安全の結論、...

    奇跡の温泉 ~ 名湯 玉川温泉(秋田県)

    詳しくはこちらから♥ ⇒ ☆秋田県 田沢湖 効能溢れる癒しの湯治宿 たまがわおんせん玉川温泉(たまがわおんせん)は、秋田県仙北市(旧国出羽国、明治以降は羽後国)にある温泉。泉質 : 湯の花の採取光景酸性-含二酸化炭素・鉄(II)・アルミニウム-塩化物泉。「大噴」(おおぶけ)と呼ばれる湧出口から、塩酸を主成分とするpH1.05(日本で一番pHの数値が低い)の強酸性泉が毎分9,000リットル湧出する。単一の湧出口からの湧...

    人気のホットスポット ~ 岩盤浴発祥の地 玉川温泉(秋田県)

    詳しくはこちらから♥ ⇒ ☆秋田県 田沢湖 効能溢れる癒しの湯治宿 たまがわおんせん玉川温泉(たまがわおんせん)は、秋田県仙北市(旧国出羽国、明治以降は羽後国)にある温泉。泉質 : 湯の花の採取光景酸性-含二酸化炭素・鉄(II)・アルミニウム-塩化物泉。「大噴」(おおぶけ)と呼ばれる湧出口から、塩酸を主成分とするpH1.05(日本で一番pHの数値が低い)の強酸性泉が毎分9,000リットル湧出する。単一の湧出口からの湧...

    私たち日本人の知性が試されていること ~ 小出裕章とその仲間たち

    小出 裕章(こいで ひろあき、1949年8月29日 - )は、元京都大学原子炉実験所助教。京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻助教(2015年3月定年退職)。評論家。熊取六人衆の仲間達と出会い反原発を訴えるようになる。本人曰く、自分は「実験所で最下層の地位」であり仕事は所内で出る放射性排水などの処理だった。北朝鮮核問題について、「朝鮮が使用済核燃料の全量を再処理して原爆を作ったとしよう。その場合にはいくら頑張...